警察官の男性は魅力いっぱい!

私の周りの独身女性は、警察官の男性が大好きです。そのため警察官 出会いを求めて、合コンや紹介、婚活サービスで出会いを探しています。そんな彼女たちに共感していて、わたしも警察官の男性は素敵だと思います。なぜなら警察官の男性は「正義感」があるところが魅力だと思うからです。目指す理由は様々であっても、人を助けたいと思う気持ちや、日本を良くしたいと思ってなる人もいると思います。色んな警察官がいると思いますがほとんどは親身になって話を聞いてくれたりしていると思います。勤務中はいつも姿勢を正していたり正しい言葉遣いだったり、人の手本だったりします。しかし、そういう固いような一面だけでなく勤務後にははしゃいだり、そういったオンとオフがしっかり区別できるところが魅力だと思います。
また、警察官は簡単になれるものでもないので、勉強もしっかりしているので頑張った人だけがなれるという見方もできます。体力も必要ですが頭脳も必要です。
さらに、警察官試験に合格してからも半年、1年の警察学校に行き携帯等がない中、勉強、訓練をしっかり行う。四六時中一緒にいて、自分の時間もろくに取れない中頑張って警察官になろうとする姿がたくましく思います。
自分自身を律し、鍛える姿がとてもたくましく、かっこよく思います。
不正をする方がよく報道されますが、DJポリスなどで頑張っている方も出てきて堅苦しいだけでないところも見れ、頼りやすい人でもあると思います。

ゴールデンウィークのスケジュール

春休みに旅行の計画を立てていましたが、子供たちがインフルエンザにかかり全てキャンセルという結果に終わってしまいました。こんなことは初めてだったのでホテルのキャンセル料も発生し、イベントなどのチケットは全て紙切れになってしまい少なからずショックを受けました。そういう事でゴールデンウィークの予定も立てる気も起こらずにズルズルと過ごしていました。そんな時に、車の点検があり待ち時間に担当の人と話す機会があり話題はゴールデンウィークの話になりました。すると、その人が「女木島という鬼ヶ島の島があるって知ってます?」という話になり近くに住んでいるのに知らなかった私は帰ってからネットで調べました。すると、鍾乳洞の洞窟の中に鬼のオブジェがあったり、島全体が鬼をモチーフにした観光地となっているようなのです。高松港からフェリーで20分で行けるようなのでゴールデンウィークは子供たちと一緒に女木島に繰り出そうと思っています。

忘れ物のおかげでいい買い物ができたお話

先日のことですが、いつもバッグに入れている化粧ポーチがバッグに入っていなくて焦りました。化粧ポーチといっても中身はリップクリーム、グロス、口紅、化粧直し用の携帯用パウダーとあぶら取り紙を入れているものです。しかし、これらがないと特にリップ関連のメイクは全くできません。ちょうどグロスがなくなりかけていて、そろそろ新しいグロスを買おうと思っていたところだったので、前向きにナイスタイミングと思うことにしました。
財布を確認すると、中には500円と小銭しか入っていませんでした。その金額で購入できるものは限られてくるので、いい物がなかったら諦めてマスクを着けて一日を過ごそうと思い、駅中にあるドラッグストアへ入りました。最初はプチプラコスメの定番(セザンヌ、CANMAKE)を見ていましたが、予算に合うものがなくてリップクリームのコーナーへ向かいました。最近のリップクリームは色付き商品が充実しているので、代用できる物があればいいなと思ったのです。色々見ている中、ニベアのグロスタイプの商品に目が留まりました。レッド系とピンクベージュ系があり、印刷されている色だけを見て判断し、レッド系を購入しました。色のお試しができれば良かったですが、色付きリップクリームはお試しが基本的にできないのである意味賭けのようなものでした。
購入後、すぐトイレでグロスをつけたところ、思っていたより自分に合っていました。私は唇の色が出やすいため、念のため時間を置いて再度鏡を見ましたが、やはり色は濃くなっていたものの、変な感じではなかったのでそのまま出勤しました。急なこととはいえ、いい買い物ができて良かったし、新たな発見もできました。

20代の出会いに「趣味サークル」おすすめです

20代におすすめな出会いの方法は、趣味のサークルを通して知り合うのがいいのではないでしょうか?20代というと、大学生を卒業して、社会に出る時ですよね。社会人になってすぐは自分の仕事に慣れることで精いっぱい、また仕事のことで頭がいっぱいで何も手につかないといったこともあるでしょう。でも一人でいるのは寂しいですよね。時には息抜きもしたい。そして楽しく遊びたいということだってあるはずです。そんな時には、地域の趣味サークルや自主的な趣味サークルに参加してみたらどうでしょうか?本格的に新しく始めるとしたら、道具をそろえたり、知識を身に着けたり大変なことはたくさんあるでしょう。しかし大学のサークルの延長で行えばそれほど負担にはなりません。またその延長で行くと、異性とそれほど意識をせずにかかわることもできるのではないでしょうか?仕事で忙しい忙しいと言って異性とかかわらないでいると、それだけ新しい出会いを求める時にどうしたらよいか自分で分からなくなることもあります。また期間があいてしまうと、異性とどう触れ合ったらいいんだっけ?と忘れてしまいますよね。そのために自分から積極的に出会いの場を求めて動くといいのです。あまり行動範囲を広げると仕事と、趣味と大変なので、はじめは近場から。それで満足できなければ少しずつ範囲を広げていくといいのですね。異性と話すときに緊張をするという人もいるでしょう。同じ趣味を持つような人だったら、話かけやすいですよね。また初対面であっても会話が弾むこと間違いなしです。また自分の好きな趣味に関することであれば、彼女に色々教えてあげたり、いいところを少し見せることが出来るのではないでしょうか?20代におすすめの異性と出会いを作る方法は、自分の得意とする趣味の場で、見つけること。これにつきます。そうすると緊張感をあまり持たず、自然な形で異性に話しかけたり、よって行くことが出来るので、いいですよ。